髪のツヤを取り戻す

女は髪が命

自分の魅力をもっと高めていきたいという時には自分磨きが大切です。自分磨きの方法は色々ありますが、その一つとして挙げられるのが髪のツヤを取り戻す為の努力です。

特に女性の場合は髪の毛が大切ですので、自分磨きの一環としてしっかりと行いたいです。では、髪のツヤを取り戻す為にはどうしたら良いのかと言いますと、特に大切になるのが頭皮の清潔さです。

頭皮を清潔な環境にしてこそ健康的で艶やかな髪の毛が生えてきますので、その為にもしっかりとシャンプーを行う必要があります。しかしながら、シャンプーというのは正しい方法で行わないと却って頭皮の状態を悪化させてしまう恐れがありますので、きちんとシャンプー方法を身に付けておく必要があります。

正しいシャンプーのしかた

正しいシャンプーの方法としては、まずクシを通して髪の毛の絡みを取り除いておく事が大切です。特にロングヘアーの場合ですと絡みが発生し易いですし、絡みがある状態でシャンプーを行ってしまうと、指が引っ掛かり無理に髪の毛が抜けてしまい、頭皮を傷めてしまう事にもなります。

きちんと絡みを解消しておけばそういった事態も防ぐ事ができますし、大まかな汚れを落とす事ができますのでシャンプーの効果を高める事ができます。洗い始める前に頭皮の毛穴を開いておく事も大切なポイントです。

艶やかな髪の毛を育む為には毛穴の汚れをしっかりと落とす必要がありますが、毛穴が閉じている状態ですと汚れ落ちが悪くなります。それではシャンプーを行っても毛穴の中に汚れが残留し、その結果健康的な髪の毛を育む阻害になってしまいます。

しっかりと毛穴の中の汚れを落とす為にも湯船に浸かるなどして毛穴を開いてから洗い始める必要があります。
毛穴を開いて洗う段階になったら、洗い方にも気を配る事が大切です。

シャンプーの際には頭皮の汚れを意識しながら洗うのがポイントです。
シャンプーを行う時には髪の毛を中心に洗ってしまう方も少なくありませんが、髪の毛の汚れというのは比較的簡単に落ちますのでそこまで入念に洗う必要はありません。

その反面、頭皮の汚れは意識しながら洗うようにしないと落とす事ができませんので、汚れを意識しながら隅々まで洗う事が大切です。また、頭皮を揉むようにして洗う事も大切なポイントです。

擦って洗うだけですとなかなか汚れは落ちませんが、揉みながら洗うようにすれば汚れ落ちがアップしますし、頭皮の血流も良くなりますので、それによって健康的な髪の毛が育まれ易くなるのです。