パレオダイエット

頑張らないダイエット法として注目!

ダイエットといえば食事制限を頑張ったり、運動を頑張ったりと何かと頑張らなければいけないというイメージが定着しているため、なかなか本気で取り組むことができないという方も多いです。
確かにダイエットを成功させるためには何らかの努力が必要になりますが、苦痛だと感じるような努力を伴うダイエット法はあまり長続きしないどころか、リバウンドの可能性もあるため注意しなければいけません。
できるだけ頑張らなくても痩せる方法がないものかと考えている方におすすめなのがパレオダイエットです。

パレオダイエットとは

アメリカで考案されたパレオダイエットは、有名女優も取り組んでいることが知られて一躍有名になったダイエット方法です。
パレオとはパレオリシックつまり旧石器時代の意味で、今から約8千年も前の時代に生活していた人達の食生活を再現したダイエット方法になります。
まさに原点に返るというダイエット方法であり、原始人と同じような食生活を心がけるだけで良いというダイエット方法なので、食事制限をしているという感覚があまりなく、辛いと感じる運動を無理に行う必要がありません。

パレオダイエットを実践したところ1週間で3キロも無理なく痩せることができたという方もいますし、継続して続けることで生活習慣病を予防できてアレルギーなどの慢性疾患の改善も期待できると言われています。
マイナスイメージがほとんどないダイエット方法として注目されており、現代人にとって必要不可欠なダイエット方法になるのではないかとも言われています。

パレオダイエットのやり方

パレオダイエットでは旧石器時代の食生活を再現するのが基本になるため、食材は肉と魚、卵、野菜などがメインの食材として活用されます。
米や乳製品についてはあまり食べ過ぎないように注意して最小限に減らすのがコツです。
いずれも加工されていない食材を使うようにすることも注意してください。

現代人にとっては当たり前のようになっている存在の砂糖や植物油などは避けることが大切です。
原始人が生きていた頃はこれらの食材は存在していなかったことを考えるようにしてください。
穀類については旧石器時代の後に農耕が始まったことから、基本的にはあまり食べないようにします。

パレオダイエットは炭水化物抜きダイエットに近い方法なので、米が主食の日本人にとっては実践が難しそうな印象を受けますが、突然普段の食生活を肉や魚中心の食生活に変えようとしてもストレスだけが溜まっていくので、少しずつ炭水化物の量を減らしてタンパク質を増やすという食事にシフトするようにしながら体を慣らすと良いでしょう。
肝心なのは持続させることなので、無理せずに自分のできる範囲で実践してください。